LUMIA CUP

生菓子のカップは
ここから始まった

和菓子だけでなく、日本のかん合容器の歴史を変えた、ルミアカップ。

弊社が発明した和生菓子容器のスタンダード。蓋が透明、本体とかん合して商品を美しく見せる容器として日本で初めて1983年に製造を開始し発売されました。以来多くのお客様にご支持いただいているロングセラーです。

大きさもあらゆるタイプをご用意。全てのタイプに防曇加工を施している他、リサイクルPET素材を多用するなど環境面にも配慮しています

パイオニアメーカーである責任。

食品に直接接触する容器だけに、一貫生産をする中で品質管理には常に高水準な管理プロセスを導入。安定した品質を保っています。

最近では、弊社もクリーン・オーシャン・マテリアル・アライアンス(通称:CLOMA)への加入を機に、より環境に配慮した素材を研究し、プラスチックの使用をおよそ半分にした木製とのハイブリッドとなるルミアカップを試験発売致しました。

先進的な提案を常に行い、クライアントの声にお応えしたいANZEN・PAXです。